ニキビやシワなどの情報を掲載している【Face-news】

10代女性が知って得する最新医学で判明した毛穴ケア情報

10代女性が知って奥をする、毛穴のケアのための方法はこれまではパックをするのが一般的でしたが、やりすぎると毛穴が広がったり余計に目立ってしまうことがあります。

そのため、最新医学ではあまり毛穴パックをせずにクレンジングミルクなどで優しくマッサージをして汚れをからめとる方法が人気です。

こうした情報は最近一般的になりつつありますが、以前のようにハードはパックで角栓を取る方法は推奨されておらず、日々のクレンジングでなるべく汚れが詰まりにくくするような予防をするのが重要と言われています。

角栓を取るパックを使いすぎると角質を傷めることにもつながりますので、使い過ぎは良くありませんしなるべく洗顔やメイク落としを重視しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ニキビを美容皮膚科で治すには、どれぐらいの料金がかかる?
    ニキビを美容皮膚科でなおすには、どのくらいの料金がかかるのか気になる人は多いかも知れません。…
  2. 毛穴の黒ずみが目立つ原因や予防法
    毛穴の黒ずみが目立つ原因は、角栓の影響があります。角栓は、毛穴に皮脂や角質が詰まることででき…
  3. たるみを改善できる美容整形っていくらの料金がかかる?
    現在美容整形で行われているたるみ治療は実に様々であり、それぞれの目的やたるみの度合い、好みによって選…
  4. たるみが逆に目立つ!?肌断食はすべきか、また肌断食の方法
    たるみが目立つ原因に、肌の弾力やはりがなくなることがあげられます。また、新陳代謝や血液の流れ…
  5. 毛穴が見える・・。男子高校生におすすめのいちご鼻改善方法とは?
    毛穴が目立ついちご鼻は、男子高校生にとっては気になる悩みです。いちご鼻の男子は女子からモテな…
  6. シワの原因とは。憎いほうれい線を消す方法って?
    シワの原因はいくつかありますが、肌の弾力を保つコラーゲンやエラスチンなどの劣化が主な要因でそれには紫…
  7. シワを将来作らないため、若いうちにすべきことって?
    将来シワを作らないためには、若いときの紫外線対策が重要です。若いときはこんがりと焼けた肌に魅…

関連リンク

  • 東京 インターナショナルスクール

    1歳から通えるインターナショナルスクールをお探しなら。練馬区の〈みずほスクール〉へお越し下さい。保護者の方も一緒に参加。子育ての悩みなども相談できます。まずはお気軽にお問合せ下さい。

    www.mizuho-edu.co.jp/

PAGE TOP